« Safari文字化け対策 | メイン | 綾波さんの保護作戦 »

おれの焼き肉が…

Safari文字化け対策 <前|次> 綾波さんの保護作戦

牛角に電話を入れて席の予約をしてワクワクと順番待ちをしていると突然腹痛が。
身動きできないに痛みだし床でのたうちまわること3分。
痛みは極限に増大。
思い出したのは、出産時にやる呼吸法。
ひーひーふー、ひーひーふ。
ダメだ、治まらない!
右の横腹、盲腸が来たか?
救急車を呼ぼうかと思ったが、大量出血なら仕方がないが、腹痛ではハズかしい気もするし、我慢すれば歩けなくもないよーな気がしてきた…。
近所の救急病院まで3分程度、うんちを我慢して学校から帰り着けるかどーかみたいなもんだろう、うん。やってみよう。
そう思っているうちに意外と動ける感じがして来た。
多少動作は緩慢になるけど、病院まで腹を抱えて“く”の字で参る。
受付で住所氏名を書かされるが、これはとてもじゃないけど書けない。
付添人に書いてもらう。
んで、処置室で朝から残尿感があったなどと症状を説明すると、結石と診断された。
毛を剃る覚悟でいたけど、セーフ。
点滴を2時間受けて検尿すると、小さな血の固まりが採れた。どうやらあたりのようである。
そうこうすると痛みは治まり、残尿感も消えてスッキリ。

後日検査に行くと、右側の石は排出済み。
ところが、左の腎臓に石の影が!
また来るのか、あの痛みが!

そういや、牛角さんはあの日、新潟の地震の影響で電話が不通になっていたそうである…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pamo.dip.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/162

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


画像の中に見える文字を入力してください。

カテゴリー

PAMO Menu
イラスト 綾波レイ MIWO 独白 掲示板