« 2006年5月 | メイン | 2006年7月 »

2006年6月 アーカイブ

2006年5月 |2006年6月| 2006年7月

2006年6月 1日

Apacheのaccesslog

Apacheのアクセスログのカスタマイズ。
User Agentをログに残せば、いちいちCGIのアクセス解析使わなくても済むようになるなぁと今更に思った訳です。
特にJavascriptなんかでアクセス解析なんかをしているもので、普通に“閲覧”した方のログの記録がボチボチ残る程度で、Apacheのログの数と比べりゃそれはそれは天と地ほどの差がでるわけです。
一番信用のおけるApacheのログが使えるなら、これをとにもかくにも上手に使おうというわけです。前振り終わり。

UserAgentを残すだけならhttpd.conf(/etc/httpd/httpd.conf)にちょっと変更を加えるだけなので、わかってしまえば簡単。

#
# The following directives define some format nicknames for use with
# a CustomLog directive (see below).
#
LogFormat "%h %l %u %t ¥"%r¥" %>s %b ¥"%{Referer}i¥" ¥"%{User-Agent}i¥"" combined
LogFormat "%h %l %u %t ¥"%r¥" %>s %b" common
LogFormat "%{Referer}i -> %U" referer
LogFormat "%{User-agent}i" agent

#
# The location and format of the access logfile (Common Logfile Format).
# If you do not define any access logfiles within a <VirtualHost>
# container, they will be logged here.  Contrariwise, if you *do*
# define per-<VirtualHost> access logfiles, transactions will be
# logged therein and *not* in this file.
#
CustomLog "/private/var/log/httpd/access_log" common

こんな感じな部分があるので、最後の行の「common」を「combined」に変えるだけ。

CustomLog "/private/var/log/httpd/access_log" combined

2006年6月 2日

ちょっと重くなって来た…

G4 500MhzのCPUで運用しているこのBlog。
エントリー数が多くなってきたためか、再構築に時間がかかるようになってきました。スパムコメント20件を一括削除したりするとブラウザがタイムアウトするようになりました。
PostgreSQLとPerlとでMaxにCPUを使っていても処理に時間がかかっている様子。
そろそろマシンの世代交代をするか…。
再構築関連の高速化用に拡張技を探してくるか…。

2006年6月17日

紅茶花伝 シチリアンビター

コカ・コーラ 紅茶花伝 シチリアン ビター レモンティ
sicilian_bitter.jpg

セイロン産
ディンブラ茶葉100%使用
はちみつ使用
味わいデュアル抽出製法

独白的評価;★★★☆☆

NESTEA バニラミルクティー

NESTEA バニラ ミルクティー Vanilla Milk Tea
vanilla_milktea.jpg

季節限定

バニラのまめ知識
バニラの語源はスペイン語で「小さなさや」を意味します。摘み取ったばかりの“さや”状の果実(バニラビーンズ)は何の香りもしませんが、その後、発酵させると濃褐色にかわり特有のあの甘い香りがうまれます。

濃厚。

独白的評価:★★★★☆

2006年6月20日

ネーブルオレンジティー

gogo_orange.jpg

KIRIN 午後の紅茶 ネーブルオレンジティー

イタリア産ネーブルオレンジ果汁を使用した、みずみずしい新しい感覚の紅茶飲料です。

小岩井乳業さん製の午後ティーシリーズ。
Liptonのオレンジティー(バレンシアオレンジ)と比較すると、午後ティーらしさがわかる気がするかも。

独白的評価:★★★★☆

レモンティー

meg_lemon.jpg

MEGMILK レモンティー
特徴と言う特徴のないレモンティー。1000mlという容量が特徴と言えば特徴。
普通さにこだわっているとすれば、最高と思われるが…。

独白的評価:★★★☆☆

アップルティー

appletea.jpg

アサヒ飲料 FAUCHON APPLE TEA フォション アップル ティー

「フォション」の百年以上の歴史から生み出された、独特な甘酸っぱい香りが特長のアップルティーです。厳選セイロン紅茶とヨーロッパ産アップル果汁が織りなす、上質な紅茶の味わいをお楽しみ下さい。

フォションの売り上げ一番の茶葉はアップルティーだそうです。

アップルティーの甘さは難しい。甘党としても、アップルティーに関しては、甘すぎるとべたっとすると感じる。
酸味と渋味と甘味とのバランスが丁度いいかな。

独白的評価:★★★★★

さくらんぼティー

cherrytea.jpg

エルビー さくらんぼティー

薄いのが難点なこのシリーズ、105円で1000mlなのだから贅沢は言えない。
でも、正直うまい。さくらんぼと紅茶はこんなに相性イイんだ。濃い状態で飲みたい。

独白的評価:★★★☆☆

茶葉2倍ミルクティー

gogo_milktea.jpg

KIRIN 午後の紅茶 Spesial 茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>

第二弾の「午後の紅茶 スペシャル 茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」は、後切れスッキリな濃厚ミルクティーです。スリランカ中央山脈南東部の高地で育まれた、世界三大銘茶のひとつ、ウバ茶葉を贅沢に使用しました。その使用量は、当社「午後の紅茶 ロイヤル」の2倍。濃厚な茶葉とミルクのコクで飲みごたえはたっぷり、なのに清涼感のある後ギレをもお楽しみいただけます。 容器は、独自に開発した、クリスタルグラスを彷彿させる斬新な形状のスペシャルボトルを採用しました。ラベルは、ウバ茶葉を育んだ、爽やかで壮大なスリランカ中央山脈をイメージした「青い山脈」が象徴的なデザイン。メタリックブルーの背景とゴールドのスペシャルシリーズのロゴが、高い品質感を演出しています。

出ましたよ、美味しいミルクティー。昨年短命だったコカコーラのTeaShot以来の濃い味ミルクティー。
濃い口なので、500mlもいらないんだけどね。
企画モノでおわらずに定番にして欲しいなコレ。

独白的評価:★★★★★

2006年5月 |2006年6月| 2006年7月

カテゴリー

PAMO Menu
イラスト 綾波レイ MIWO 独白 掲示板