メイン

apache アーカイブ

Page:  1  |  2 

2009年7月27日

とりあえずいろいろメモ状態ですが…。

MacPortを使うもコンパイルエラーで断念。
とりあえず、ImageMagicとかライブラリなど依存関係のものは(Universal状態で)インストールできたので、PATHを通してありがたく使用する。

PostgreSQLをソースからインストール。

環境変数をセットする。

cd
vi .bash_profile
export PATH=$PATH:/usr/local/pgsql/bin
export MANPATH=$MANPATH:/usr/local/pgsql/man
export POSTGRES_HOME="/usr/local/pgsql/"
export POSTGRES_LIB="/usr/local/pgsql/lib -lssl -lcrypto"
export POSTGRES_INCLUDE="/usr/local/pgsql/include"

OSXのshared memory segmentの変更を行う。
これ重要。後にperlモジュールのDBD:Pgのmake testでエラーの原因となる。

shared memoryの確認方法

ipcs -M

sysctl.confを作成して再起動で設定を反映させる。

sudo vi /etc/sysctl.conf
kern.sysv.shmmax=167772160
kern.sysv.shmmin=1
kern.sysv.shmmni=32
kern.sysv.shmseg=8
kern.sysv.shmall=65536

PHPをソースからインストール。

./configure --prefix=/usr --mandir=/usr/share/man --infodir=/usr/share/info --with-apxs2=/usr/sbin/apxs --with-ldap=/usr --with-kerberos=/usr --enable-cli --with-zlib-dir=/usr --enable-exif --enable-ftp --enable-mbstring --enable-mbregex --enable-sockets --with-iodbc=/usr --with-curl=/usr --with-config-file-path=/etc --sysconfdir=/private/etc --with-pgsql --with-xmlrpc --with-xsl=/usr --without-pear

インストールされた、libphp5.soの様子がおかしい。

sudo httpd -t
httpd: Syntax error on line 115 of /private/etc/apache2/httpd.conf: Cannot load /usr/libexec/apache2/libphp5.so into server: dlopen(/usr/libexec/apache2/libphp5.so, 10): no suitable image found.  Did find:\n\t/usr/libexec/apache2/libphp5.so: mach-o, but wrong architecture

Leopard で PHP5 を再構築できなかった話によると、デフォルトでインストールされているapacheは64ビット(x86_64)で動いているのに、phpのモジュールが32ビット(i386)なのでイヤをしているとのこと。
httpd_64.jpg
ロードされている他のモジュールがどのようにコンパイルされているかを考えたら先には進めないのですが、きっとPPC、ppc64、i386、x86_64対応になっているんだよ!
というわけで、疑問は横においといて、解決策として、Running FogBugz on Leopardにあるように、Apacheの方をなんとかしちゃえって話にして片付ける。

% cd /usr/sbin
% sudo cp httpd httpd-fat
% sudo lipo httpd -thin i386 -output httpd

とりあえずこれで32ビットのapacheを抽出したのかな?

一応これで解決だけど、いろいろと面倒なことになった感じ…。
セキュリティアップグレードの度にごにょごにょしないといけないかもね;;
雪豹あたりだと64ビットでコンパイルできるようになるのかなぁ?

続きを読む "IntelMacにPostgreSQL8.3とPHP5.2のインストール" »

2009年1月13日

MTのCAPTCHA認証の使用に合わせて、ImageMagicで使うらしい、gsをインストールしたのだけど、それ以来、Apacheのエラーログに「sh: line 1: gs: command not found」というのが出ていた。
gsのインストール先は、/usr/local/bin/gsだったのですが、どうやら、/usr/bin/gsを期待されていたらしいです。
なので、リンク作成。

sudo ln -s /usr/local/bin/gs /usr/bin/gs

2006年11月 3日

Safariではリロードしても、プロクシにたまったキャッシュを再度読み込んでしまう。
どうやら、「強制再読み込み」が出来ないからのためらしい。

httpd.confでmod_headersモジュールをロードするように設定する。
「#」をとってコメントを外す。

LoadModule headers_module
AddModule mod_headers.c

適当なところに、

<Files ~ "¥.(html|php)$">
Header set Pragma no-cache
Header set Cache-Control no-cache
</Files>

これでOKなハズ。

2006年6月 1日

Apacheのアクセスログのカスタマイズ。
User Agentをログに残せば、いちいちCGIのアクセス解析使わなくても済むようになるなぁと今更に思った訳です。
特にJavascriptなんかでアクセス解析なんかをしているもので、普通に“閲覧”した方のログの記録がボチボチ残る程度で、Apacheのログの数と比べりゃそれはそれは天と地ほどの差がでるわけです。
一番信用のおけるApacheのログが使えるなら、これをとにもかくにも上手に使おうというわけです。前振り終わり。

UserAgentを残すだけならhttpd.conf(/etc/httpd/httpd.conf)にちょっと変更を加えるだけなので、わかってしまえば簡単。

#
# The following directives define some format nicknames for use with
# a CustomLog directive (see below).
#
LogFormat "%h %l %u %t ¥"%r¥" %>s %b ¥"%{Referer}i¥" ¥"%{User-Agent}i¥"" combined
LogFormat "%h %l %u %t ¥"%r¥" %>s %b" common
LogFormat "%{Referer}i -> %U" referer
LogFormat "%{User-agent}i" agent

#
# The location and format of the access logfile (Common Logfile Format).
# If you do not define any access logfiles within a <VirtualHost>
# container, they will be logged here.  Contrariwise, if you *do*
# define per-<VirtualHost> access logfiles, transactions will be
# logged therein and *not* in this file.
#
CustomLog "/private/var/log/httpd/access_log" common

こんな感じな部分があるので、最後の行の「common」を「combined」に変えるだけ。

CustomLog "/private/var/log/httpd/access_log" combined

2006年4月10日

インストールに関連して
PHPをapacheのモジュールとしてインストールする場合、httpd.conf(/etc/httpd/httpd.conf)に

  1. LoadModule php4_module    /usr/libexec/httpd/libphp4.so
    モジュールのリンク先を指定
  2. AddModule mod_php4.c
    モジュールのコンパイル前のファイル名を指定するらしい

  3. AddType application/x-httpd-php .php
  4. AddType application/x-httpd-php-source .phps
  5. DirectoryIndex index.html index.php
こんな感じな記述を追加することになる。

続きを読む "apacheとPHP4の覚書" »

Page:  1  |  2 

カテゴリー

PAMO Menu
イラスト 綾波レイ MIWO 独白 掲示板